本文へ
文字サイズ:小文字サイズ:標準文字サイズ:大
  • English Top

聴覚障がい者支援アプリ“こえとら”の英語版 ”KoeTra” ができました

  • English
  • 印刷
2014年6月24日

NICTは、平成26年6月19日(木)、聴覚障がい者と健聴者との円滑なコミュニケーションを支援するアプリケーション“こえとら”の英語版 “KoeTra” をApp Storeに公開しました。

背景

 NICTは、平成25年6月、高速かつ高精度な音声認識技術と高品質な音声合成技術を用いた、聴覚障がい者のための新たなコミュニケーション支援アプリ“こえとら”を公開しました。

今回のポイント
KoeTraの表示画面の例
“KoeTra”の表示画面の例

日本語を対象とした“こえとら”の公開以降、“こえとら”に対する反響は大きく、多くのお問い合わせをいただきました。聴覚障がい者の数は、WTOの基準に基づくと、世界人口の5%にあたる約3億6000万人と言われています。こうしたことから、このたび、“こえとら”の英語版の開発を行い、iPhone、iPod touch及びiPadを対象とした無料アプリ “KoeTra”として公開することとしました。


◆アプリの取得方法: App Storeで “KoeTra”を検索して、ダウンロードしてください。

今後の予定

“KoeTra”について、7月1日(火)から7月4日(金)まで札幌で開催されるITU-T(国際電気通信連合の電気通信標準化部門)のSG16(研究グループ16)の会合の開催期間中、展示ブースにて展示を行う予定です。

NICTは、“KoeTra”の一般公開によって得られる知見を基に、聴覚障がい者にとって更に便利なアプリの開発を推進していきます。


*App Store(アップストア)は、Apple Inc.が運営する、iPhone、iPad、iPod touch向けソフトウェアのダウンロードサービスです。携帯電話とWi-Fiに対応しており、どこからでもダウンロードできます。
*iPhone、iPad、iPod touchは、米国及び他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

本件に関する 問い合わせ先

ユニバーサルコミュニケーション研究所

内元 清貴
Tel:0774-98-6834
Fax:0774-98-6955
E-mail: